杉田 充

  • 飯岡地区
    トマト

    トマトを周年で栽培しています。
    機構の異なる春と秋で品種を変え、
    年二作、品物も安定供給できるように努力しています。

    杉田農園ではガラス温室という
    外とは隔離された場所で栽培を行っているので、
    病害虫の発生が少なく、それに伴う
    農薬の使用回数を少なく抑えて栽培を行っています。

    またマルハナバチを使った自然勾配での勾配も行っています。
    安心安全な商品をおいしく食べていただくということを第一に考え、
    今後も良品生産に努力していきたいと思います。

    (2012年2月号 ふれあい新聞「生産者の声」より)