藤林 晴夫

  • 水取地区
    破竹、えんどう豆


    明けましておめでとうございます。
    旧年中は私共の「ふれあいの駅」をご利用下さいまして、本当にありがとうございます。

    私はお米と少しの畑(休耕田)を、一人で細々と野菜を作っております。
    大半が自家用ですが、少し多めに作付して余った分を「駅」に出荷しております。

    自家用ですので出来る限り無農薬を心がけています。
    又、私自身、農薬に対しては拒否反応が有りますので、
    食物連鎖を期待して、野菜につく害虫(あぶら虫・あお虫等)を捕食する
    益虫(蜜蜂・カマキリ類等)の活動を待っているので、
    見た目は決して美しく見栄えのいい野菜とは思いませんが、
    お客様に対しては安心・安全の野菜であることが一番だと思って、
    少量ではありますが出荷させていただいています。

    (2015年1月号 ふれあい新聞「生産者の声」より)